"/>
サンディエゴ 不動産売却

カリフォルニアの最南端、西は太平洋、南はメキシコとの国境を接するサンディエゴは、カリフォルニア州3番目の大都市で、一年中温暖な気候と美しい海岸・ビーチに囲まれた、全米でもっとも美しい街です。治安も他のカリフォルニアの大都市に比べても良好で、不動産価格も年々上昇しています。

サンディエゴ ご売却の流れ

1.ご売却のご相談
  • 現状の不動産市場のご説明、物件査定を経て、売却価格をご提案させて頂きます。
  • ご売却にかかわる諸費用・手数料のご説明をさせていただきます。
  • リスティング契約の締結。
2.物件の販売活動
  • MLSやZILLOW、TRULIAなど、ほぼすべての不動産サイトに物件を掲載いたします。また週末にはオープンハウスを開催します。
  • 物件の修理が必要な個所のアドバイスや、必要に応じてステージング・デザイン、写真撮影を粉います。
3.買い手からのオファー(買い付け申し込み)の受理
  • 買い手からオファーが届いたら、オファーの内容を分かりやすくご説明し、カウンターオファー(オファーに対する返答のオファー)を提出しながら売買契約成立のお手伝いを致します。
  • 売り手と買い手の両者が合意したオファーの内容は細かい点(冷蔵庫の位置や洗濯機・乾燥機の譲渡の有無など)非常に重要なポイントですので、最新の注意を払って内容を確認することが重要になります。
4.エスクローの開始
  • 売買契約書に基づき、えすくろー会社が売買手続きを開始します(通常30日から45日)
  • 買い手側は物件の調査、ローンの申し込みなど、コンテンジェンシーー期間内に(通常は17日)でデューデリジェンスを完了させます。その後、買い手側のローンの手続きを開始、物件のインスペクションを行います。
5.物件確認・物件引き渡し
  • エスクローにてタイトル(物件所有権)の確認、タイトルに関する保険の加入、買い手と売り手の物件最終検査を経て、買い手はエスクローへローンの頭金の入金、ローン会社・銀行は残りの金額をエスクローへ入金します。
  • エスクローが終了する前に買い手は最終物件検査(ウォークスルー)を行い、売り手は退去・引っ越しの準備をし、物件の売買が完了し、物件引き渡しにが完結します。

UTC物件

  • 価格平均 $642,300
  • 学校区 9/10
  • コメント:UCSDや世界的に有名な研究所が立ち並ぶ。安全で便利。外国人が多く住む。


Carmel Valley物件

  • 価格平均 $1,054,000
  • 学校区 10/10
  • コメント:カリフォルニア州でも最高峰の学校区。東にはDELMARビーチを臨み、サンディエゴで一番の高い価格の伸びを見せる。


お問合せはこちらから

お問合せ

更新日:

Copyright© サンディエゴ 不動産 信頼と実績の鍵山 学 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.