ブログ

サンディエゴ LA領事館出張サービス

更新日:

在ロサンゼルス日本国総領事館は下記日程にて
領事出張サービスを開催いたします(サンディエゴ・オレンジ郡)。

サンディエゴ
領事出張サービス_サンディエゴ地図
【開催日時】
第1回(ただし、旅券・証明は申請受付のみ)
平成30年(2018年)1月20日(土)午前8時〜午後1時

第2回(ただし、旅券・証明は交付のみ)
平成30年(2018年)2月10日(土)午前8時〜午後1時
※第2回は、旅券・証明の申請は受け付けできませんのでお気を付け下さい。

【開催場所】
Four Points Sheraton, San Diego
8110 Aero Dr., San Diego, CA 92123
(電話: 858-277-8888)

オレンジ郡(サンタアナ)
領事出張サービス_サンタアナ地図
【開催日時(予定)】
第1回(ただし、旅券・証明は申請受付のみ)
平成30年(2018年)2月24日(土)午前8時〜午後1時

第2回(ただし、旅券・証明は交付のみ)
平成30年(2018年)3月17日(土)午前8時〜午後1時
※第2回は、旅券・証明の申請は受け付けできませんのでお気を付け下さい。

【開催場所(予定)】
DoubleTree Club Hotel Orange County Airport
7 Hutton Centre Dr., Santa Ana, CA 92707
(電話: 714-751-2400)
※ご注意:当ホテルの近辺にDoubleTree Hotel Santa Ana Orange County Airportがありますので、お間違いのないようご注意下さい。

※開催日時・場所は変更の可能性あり。 総領事館HPにてご確認下さい。

【ご注意】
出張サービスでは、セキュリティー上の理由により、手数料のお支払いは、マネーオーダー、またはキャッシャーズチェック(宛先:Consulate-General of Japan)のいずれかのみとなります(現金・クレジットカード等での支払いは出来ませんので、ご注意下さい)。

取扱事務

1)旅券
2)各種証明(戸籍・国籍届出(婚姻届、出生届等)は取り扱いません)
3)在外選挙人登録申請受理
4)在留届提出受理(在留届写しの交付は行いません)
5)領事事務関係相談
旅券
【必要書類】
①申請書1通
当日会場にあります。郵送による取り寄せを希望する場合には、 総領事館HPをご確認下さい。
②写真1枚
- 6カ月以内に撮影したもの。
- 頭頂部からあごまでの顔の長さが3.4cm±0.2cmで、外枠サイズが縦4.5cm、横3.5cm以上のもの(写真は切らずにお持ち下さい)。
- 無背景のもの。スクールピクチャーは不可。
- 自宅で印刷した写真は粒子が粗い等の理由で受け付けられない場合があります。
③現在所持している旅券
④戸籍謄(抄)本(6カ月以内に発行されたもの)
ただし、次に該当する方は不要です。
- 現在所持する旅券が有効期間内で、
- 本籍、氏名に変更がない方(ただし、当館において戸籍の確認が必要と判断する場合は、申請日前6カ月以内に発行された戸籍謄(抄)本を1通提出して頂くこともあります。)
⑤現住所を確認できるもの(運転免許証、又は郵便物等)
⑥米国滞在資格を確認できるもの(グリーンカード、査証等)
⑦重国籍者の方は有効な外国旅券又は英文出生証明書
(注)日本で出生しているが、父母いずれかが、米国籍者のため、二重国籍になっている方は、Birth Abroad又はCertificate of Citizenshipをご持参下さい。

【手数料】
お支払い方法は、受付(SD1月20日/OC2月24日)の際にご案内いたします。
10年旅券:145.00ドル
5年旅券:100.00ドル
12歳未満5年旅券:55.00ドル
記載事項変更旅券:55.00ドル

【その他】
● 旅券の切り替え(更新)は、有効期限の1年前から可能です(非IC旅券からIC旅券への切り替えは、有効期限が1年以上あっても申請できます)。
● 20歳未満の方は、5年旅券のみの申請となり、10年旅券の申請はできません。また申請人が20歳未満の場合は、親権者の署名が必要です。
● 旅券の申請(SD1月20日/OC2月24日)は、代理申請が可能ですが、申請書には本人の署名が必要です。(本人が20歳以上の場合、本人による「代理申請欄の記入」も必要です。)
● 旅券の交付(SD2月10日/OC3月17日)は、必ずご本人がお越し下さい。
● 戸籍謄(抄)本が不要の場合でも、申請書に「本籍」、「日本国内の緊急連絡先」を記入していただきますので、事前に確認しておいて下さい。

諸証明(在留・署名・出生・婚姻・離婚・死亡証明等)
※戸籍関係届出(婚姻届、出生届等)は取り扱いません(当館への郵送が可能です)。
【必要書類】
①申請書1通
当日会場にありますので、記入見本を参照の上ご記入下さい。
②日本の旅券、米国滞在資格を確認できるもの(グリーンカード、査証等)
③在留証明書の「提出理由」及び「提出先」の記入が必要です。予め確認願います。
④上記以外の書類は、証明の種類により異なりますので、必ず事前に総領事館に電話でご照会下さい。

【手数料】
お支払い方法は、受付(SD1月20日/OC2月24日)の際にご案内いたします。
在留・出生・婚姻・離婚・死亡証明:1通につき11.00ドル
署名証明:1通につき15.00ドル
旅券所持証明:1通につき19.00ドル
(公的年金に関する証明については、手数料無料のものもありますので、事前に手数料をお知りになりたい場合は、総領事館へご照会下さい。)

本出張サービスの詳細につきましては、
直接総領事館へお問い合わせ下さい。

日本国旗
Consulate General of Japan, Consular Section
www.la.us.emb-japan.go.jp
350 S. Grand Ave. Suite 1700, Los Angeles, CA 90071
電話:213-617-6700

-ブログ

Copyright© サンディエゴ 不動産 信頼と実績の鍵山 学 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.