"/>

アメリカ不動産投資

サンディエゴ・アメリカ不動産投資‐海外不動産投資はなぜアメリカ不動産投資なのか

更新日:

海外不動産投資はなぜアメリカ不動産投資なの

1.安全性-絶対に侵略されることのない土地と安定した通貨

アメリカ軍の規模と精強さは他のどの国も寄せ付けません。私たちが生きていく限りアメリカ本土が侵略されることは絶対にないでしょう。世界最強の軍隊に守られた不動産は永久に安全です。また通貨基軸としてのドルが安全な貨幣であることはゆうまでもなく、資産として物理的にも貨幣的にも守られた不動産は世界一安全な資産といえます。

2.信頼性-透明性あふれる安心の不動産取引

アメリカ大手商業不動産会社JLLが発表した世界の不動産の透明性ランキングが上図です。不動産投資のリターン、不動産マーケットのファンダメンタル、不動産法、不動産取引などのセクションに分けて不動産マーケットの透明性ランキングを表しています。アメリカは世界で4位につけていますが、ご存知のようにアメリカは州によって不動産法が異なりますので、より洗練された地域・都市を選んで投資することによって、より信頼性の高い取引が可能になります。

3.流動性-中古市場の充実

アメリカの不動産売買における中古住宅の割合は8割を超えます。州を跨いで引っ越しをすることを厭わないアメリカ人にとって、引っ越しをする度に住宅を売り買いすることは極めて普通の消費行動なのです。中古市場の流動性は価格の安定を生みます。古くなっても取り壊さずに修理やリノベーションを繰り返してコンディションを保っていく事で、住宅の寿命が延びるのです。減価償却の面からも、アメリカはどんなに古いお家を買っても新しいオーナーになる度に、そこから27.5年の減価償却が可能です。売りたい時に売れる、買いたい時に買えるという市場の流動性はアメリカ不動産の大きな魅力の一つです。

 

 

4.成長性-先進国の中でも抜群の人口増加率

アメリカの人口は特に15歳から64歳の生産年齢人口が安定して伸びていることがわかります。2050年にはアメリカの人口は4億人に到達し、特にカリフォルニア州の人口はおよそ1億人に達するといわれ、50州の1つであるカリフォルニアだけでも減少する日本の人口を2050年には上回ることになります。人口の増加は不動産価値の安定的な需要と価値の上昇を生みます。確実に増加していく人口増加と不動産需要はアメリカの不動産マーケットを先進国の中でも確固たるものにしています。

5.将来性-他の国を寄せ付けない、成長し続ける都市群

 

上記の地図は世界の都市の将来性ランキングで下記の条件を元に世界ランキングを決定しています。上位15位の中にアメリカの8都市がランクインされています。もちろん近年成長著しい中国や東南アジア諸国も将来的にランクインすると思いますが、イノベーションを生み出す力、高等教育の質、環境の質の面から考えてもアメリカを圧倒するような将来性ある都市はそうそう出てこないと思います。

  1. Higher Education Infrastructure 高等教育の基盤・システムがいかに整っているか
  2. Innovation Capabilityイノベーションを生み出す力
  3. International Patent Applications 国際的な特許出願数
  4. Technology Firms IT系会社の数
  5. Infrastructure インフラ力
  6. Environmental Quality 環境の質

 

6.確実性-アメリカの不動産価値は確実に上がり続ける

以上の1-5の安全性、信頼性、流動性 、成長性、将来性を総合すると、強大な軍隊に守られ、国際的な法整備がされた安定しかつ、人口の伸びや優秀な都市群に支えられたアメリカへの不動産投資は他のどの国よりも伸び率があり、安心して投資できる投資先であることがお分かりになったと思います。

 

 

 

サンディエゴ不動産情報満載のウェブページもご覧ください!
応援よろしくお願いいたします!!!!

-アメリカ不動産投資

Copyright© サンディエゴ 不動産 信頼と実績の鍵山 学 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.