"/>

サンディエゴ生活 基本編

サンディエゴ生活 よいアパートの選び方

投稿日:

1.地域を選ぶ 学校区と治安

一番大事なのはアパートがどこにあるかという事です。サンディエゴは地域別に細かく学校区が分かれており、不動産価格、賃貸価格と密接につながっています。優良学校区にアパートを借りることは、その地域の治安がしっかりしているという事にもつながります。

UTCー日本人が多く住んでいる優良学校区エリア

家賃相場 1BED $1,750~ 2BED $2,700~ 3BED $3,500~

LA JOLLAー小学校から高校までが優秀なエリア

家賃相場 1BED $1,900~ 2BED $3,000~ 3BED $4,500~

CARMEL VALLEYーサンディエゴ郡の中でも一番教育に熱心なエリア

家賃相場 1BED $1,750~ 2BED $2,700~ 3BED $3,500~

Poway-教育意識が高い学校区。バランスが取れた教育方針

家賃相場 1BED $1,550~ 2BED $2,500~ 3BED $3,000~

2.間取り・お部屋を選ぶ

治安が割と良いサンディエゴですが、なるべく一階のお部屋は避けた方が無難です。日当たりが良いので、特に建物の前に障害物がなければ、方角はあまり気にしなくてよいと思います。やはり角部屋は騒音を気にしなくてよいのでポイントが高いといえるでしょう。

 

Studio-いわゆる日本のワンルームタイプ

350-600スクエアフィート

人数制限 2人

 

1BEDルームー日本でいう1LDK

500-1000スクエアフィート

人数制限 3人

 

2BEDルーム―日本の2LDK

800-1500スクエアフィート

人数制限5人

3BEDルームー日本の3LDK

1200-2300スクエアフィート

3.アメニティのチェック

アパートにはプールや、ジャグジー、スポーツジム、クラブハウス、テニスコートやバスケットボールコートがついているアパートもあります。また料理教室、ヨガ教室、ダンス教室が無料で開催されるアパートもあります。

4.契約書のチェック アメリカの賃貸契約書の大事なポイント

契約期間ー最大で一年間のリース期間が通常です。一年未満のリースは月額の家賃が高くなります。

契約期間内のリースのキャンセルーペナルティを課せられます。2か月前の大家への通知で1-2か月分のペナルティのケースが多いです。その他次のテナントが決まるまで家賃を払い続けなければいけないケースもあります。

ユーティリティーーガス・電気、水道代、ごみ代、インターネット代はテナント負担になります。

セキュリティデポジットとお部屋のメインテナンス―入居前に1-2か月分のセキュリティデポジットを支払い、退去時にお部屋に問題がなければ返還されます。そのため、契約中にお部屋に故障があった場合はすぐに修理してもらいましょう。またカーペットや壁の過度な汚れはペナルティの対象になり、セキュリティデポジットから引かれる可能性もありますので気を付けましょう。

サンディエゴ不動産情報満載のウェブページもご覧ください!

www.fudosandiego.com

応援よろしくお願いいたします!!!! ↓↓↓↓↓↓↓押して頂けると有り難いです!

にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ

 

 

-サンディエゴ生活 基本編

Copyright© サンディエゴ 不動産 信頼と実績の鍵山 学 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.