"/>

サンディエゴ 不動産購入 ファーストタイムバイヤーの方へ

サンディエゴ 不動産購入 ファーストタイムバイヤー 初めてサンディエゴで家を購入する方へ ①

投稿日:

理想的なエリア、素敵なリビングルーム、最高の住宅街。家を最初に購入するのは本当にドキドキ・ワクワクの連続です。そんな幸せな気分に浮かれて、ファイナンスの管理を忘れがちです。ここでは典型的な家の購入時

予期せぬコストを予期しよう!

初めてお家を購入される方には様々な目に見えないコストがある事を予見しましょう!不動産購入にかかるコストは頭金(ダウンペイメント)だけではありません。ホームオーナー保険、クロージングコスト、不動産鑑定コスト(アプレーザルコスト)、ローンにかかる費用などがあります。

中古の物件を購入する際は、前のオーナーが冷蔵庫や、洗濯機・乾燥機などのアプライアンスを家に置いていくのかなども重要なポイントです。小さなコストに見えるかもしれませんが、頭金に現金を取られる家の購入時は現金がなくなっていくのは非常につらいです。

修理やリノベにもコストはかかる。

家の購入前にインスペクターを雇って、家に故障がないか調べることは大変重要です。しかしながら、インスペクションをしても見えない故障があるのも事実です。そのような場合に備えて、Home Insuranceに加入することも重要な要素です。Home Insuranveは火災保険とは違い、家の中の様々な故障を1年間保証してもらえる優れた保険です。冷蔵庫や、冷房、洗濯機にもカバーされますので、加入されることをお勧めします。もちろん、家の根幹にかかわるような故障には注意が必要で、必要であれば、購入を断念することもお勧めします。

キャンセルする?それとも修理を依頼する? 判断の分かれ目となる修理。

①水回り

キッチンシンクの水漏れや、シャワーヘッドからの水漏れ、ウォーターヒーターの故障は割と安く修理・取り換えが可能です。逆に一番気を付けなければならないのは、配水管の故障、水漏れです。こちらは最悪の場合、土を掘り起こして、床などを壊して修理・交換が必要になるので、できれば配管カメラを通して、チェックしましょう。BILL HOWEなどの大手水道・配管屋さんで$300くらいでチェックしてもらえます。

②屋根の水漏れ

サンデェイゴではあまり雨が降らないため、屋根の故障による水漏れはかなりわかりにくい故障の部類に入ります。屋根の種類によって異なりますが、こちらは修理可能な部類に入ります。ただ、あまり古い屋根だと、総交換の必要性も出てきますので、その場合は数万ドルかかる場合もあります。屋根のインスペクションも重要なインスペクションの一つです。

③ファウンデーションのゆがみ、傾き、ひび割れ。

あらゆる家の故障の中でもファウンデーションの故障は、非常に修理代が高く、できれば即キャンセルをお勧めします。家の根幹にかかわる修理になり、程度によっては数十万ドルかかる場合もあります。ただのコンクリートのひび割れならよいのですが、その土地の土壌の状態による、ファウンデーションの歪みは修理のしようがありませんのでご注意を。サンディエゴでは特にLA MESA,SPEING VALLEY,などは土が柔らかい場所があり、ご購入の際は要注意です。

④カビ

上記の屋根の水漏れ、また床が低いことによるカビの広がりもキャンセルすれすれの事項です。カビは壁の裏に隠れていることが多く、目で見にくいのも特徴です。においや、湿気で見抜くしかありません。部分的にカビが発生している場合は壁を切り取り、カビを除去し、また壁を作るといった作業が必要になるため、かなりのお金が必要になります。

-サンディエゴ 不動産購入, ファーストタイムバイヤーの方へ

Copyright© サンディエゴ 不動産 信頼と実績の鍵山 学 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.